多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

息子の文を考える力

息子:7歳2ヶ月


チャレンジ1年生の国語の問題に
「水という字を使って文をつくりましょう」
という問題がありました。


その問いに対する息子の答え



「かわずとびこむ水のおと」



え?
水を使った文章で
すぐに思いついたのが
この文というのが
しぶすぎて必死に笑いをこらえました。


本当は自分で考えた文ではないから
不正解なのかもしれないですが


もちろん花まるをあげて
息子をほめました。


ちなみに
息子は「古池や 蛙飛び込む 水の音」を
「金明竹」という落語で覚えました。





更新の励みになります。
1クリックお願いします!


にほんブログ村
[ 2015/10/23 12:02 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(0)

鏡文字問題

さて、息子がカナダで小学2年生になって
早いもので1ヶ月半ほどが過ぎました。


幼い子供が鏡文字を書くのは普通のことで
小学校に入ったら少しずつ直っていくと
言われています。


息子の鏡文字は
確かに以前に比べれば
ましになったような気もしますが
まだ頻繁に鏡文字になる文字があります。


数字は、2や5、そしてときどき3。
アルファベットは、b、c、d、f、p、q、s等です。


書き取りのテストのとき
1年生のときの先生は
鏡文字でも減点しませんでしたが
2年生の先生は
鏡文字を書いている場合は
減点です。
これで息子はけっこう点数を落としています。


息子は鏡文字を注意されるのにも
うんざりした様子もあります。


私もあまりしつこくは言いたくないのですが・・・


本当に時間が経てば直るのだろうか?と
器用に反対向きになっている文字を見て
心の中でため息をついています。


ちなみにひらがなは、「く」が鏡文字になることが
多いです。


更新の励みになります。
1クリックお願いします。



にほんブログ村
[ 2015/10/18 14:48 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(0)

英語の読み Reading eggs 4週間の無料お試し

息子:7歳

息子の学校は
フランス語で週に1時間しか
英語の授業がありません。


それでも何とか英語を読めるようにしようと
しばらく前からReading eggsという
オンラインの英語の読みのプログラムをしています。


夏休み前までは
やったりやらなかったりで
あまり効果が感じられなかったのですが
夏休み中の1ヶ月半ほどは頻繁に取り組んだので
息子の英語の読みが
かなり上達したと思います。


と言いましても
まだまだ英語の学校に通っている子の
レベルには追いついてはいませんが
学期中も週に何度か取り組んでいけるように
したいと思っています。


息子は英語が第1言語と言っても良いと思うのですが
話すことはできても
やはり読み書きの学習は足りていません。


息子はコンピューター大好きなので
勉強と思わず取り組めるところが良いです。


今、4週間体験無料なようなので
興味のある方はぜひお試しください!

http://readingeggs.com/friends/?M=F793C662-3D58-453A-B7CB-3BA93A6B8060


更新の励みになります!
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村http://readingeggs.com/friends/?M=F793C662-3D58-453A-B7CB-3BA93A6B8060
[ 2015/08/31 10:52 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(2)

英語を話すからこその日本語の言い間違い

息子:7歳


息子:「ママ~、シャワーとるの?」

私: 「シャワーは、とらないでよ。壊れるから!」

息子:「そうじゃないよ(笑)」


息子はよく「シャワーをとる」と言います。
たぶん英語で「シャワーを浴びる」が
「take a shower」なので「take」を「とる」と言ってしまうんですよね。


しばらくの間、「語りかけ育児」の方法で
息子が「シャワーをとるよ」と言ったら
間違いを正すことなく
「シャワーを浴びるんだね」と言い直していたのですが
あまりにも長い間治らないので
最近、「シャワーをとる」とは言わないということを
教えて、それでもまだ「シャワーをとる」と言った場合は
この記事の最初のようなやり取りをしています。




その他にも

「転ぶ」を「落ちる」と言ったり

「冷たい」を「寒い」と言ったりします。


これらも、英語の影響だと思われます。


でも、こういうことを強く注意してしまうと
日本語が嫌になってしまう可能性があるので
落ち着いてその都度言い直しをするか
冗談を交えながら
言い方がおかしいことに気づかせています。


語りかけ育児の原則にしたがって
言い直しをして、息子がすぐに正しく言い直したときは
本人も間違えに気がついたときだと思います。


「シャワーをとる」のような場合は
本人は自分が言っていることも
正しいと思っていることが多いので
気をつけなくていかなくてはと思います。


更新の励みになります!
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
[ 2015/08/26 11:58 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(4)

海外で日本語 日本語学校、補習校は?

前回は息子と漢字学習のことについて
書きました。


今回は、私が息子の日本語を
どのようにしていきたいと思っているかに関係して
日本語学校や補習校について
どう思っているかを書いてみたいと思います。


息子が自分で
日本の小学校に行ってみたいと言うまでは
体験入学に対しても積極的ではありませんでした。
それでも記事にもしたとおり
今では体験入学に対してとても良い印象を持っています。


さて、妊娠中には
息子が生まれたら、日本語学校へ通わせたり
日本語補習校に通わせようと想像していました。


しかし、息子は日本語学校や補習校には通っていません。
今後もたぶん通わせることはないと思います。
そして、これらの学校の存在を息子は知らないと思うので
自分から行きたいと言うこともないと思います。


日本語学校や補習校に行くと
個人ではなかなかできない文化体験などもできて
良いところもあると思います。


ただ日本の学校に通うことはないだろう息子を
日本語補習校に入れて
毎週土曜日が勉強の日にしてしまうというのは
現在の我が家の方針にはあわないのです。


これは日本語学校にしても同じことです。
(こちらは半日ですが)


それから、ここからが
私の本音というか
息子には全く関係のない
私の都合ですが・・・
親が運営等を手伝わなくてはいけない
習い事は絶対にしたくないということです。


人付き合いが得意なほうではないので
毎週、決まって同じグループの人たちと
何かをしなくてはいけないというのは
苦痛以外の何ものでもないわけで・・・


我が家の場合、送り迎え等に
一切主人の助けはありません。
(これはどの習い事も同じ)
息子の習い事は基本的に
我が家から半径5km以内なのです。


この私の悲観的な考えのほうが
息子が日本語の学校に通って得られる
良いことをかなり上回っているのです。


日本語を発達させるという面では
今のところ定期的に学校のお世話にならなくても
自宅での試みと習字のお稽古で足りていると思います。


しかも息子の成長にあわせての
アプローチを考えて進めていけるので
学校に行って画一的な学習をするよりも
私たちのようにマイペースな母子にはあっていると思っています。


そして私の目指している息子の日本語というのは
母国語としての日本語ではなく
継承語としての日本語なのではないかということを
最近考えるようになってきました。


この辺のことについては
また次の機会に書いてみたいと思います。


※私は日本語学校や補習校の存在を
 否定しているわけではありません。
  今、私のまわりにいろいろな犠牲を払ってまで
 通わせたいと思える場所がないだけなのかもしれないです。
  楽しんでお子さん達を通わせている方々のことは
 うらやましいなと思っています。


もし私のように外に出て行くのが
好きではない方々にとって
日本語の学校に行かなくても
子供の日本語を伸ばす方法はいろいろありますよ!
と言うことを知ってもらえればいいなと思って
この記事を書いてみました。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
[ 2015/08/24 05:01 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(5)
プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。